カレッジフットボール Week12感想

カレッジフットボールも残すところ少なくなってきました。

Week12の試合の感想です。

.The Citadel @ #1 Alabama

・前半まさかの同点、素晴らしい

・Citadelはトリプルオプションを駆使してランゲームで時間を支配

・Alabamaのパスはやっぱし通るね

・3ポゼッション差からは見ていないです

・結果17対50でAlabamaの勝利

 

Good play

トリプルオプションによるTD

これ学生の頃、対戦相手が使ってきて、初見の私たちはぼろ負けしました。

それくらい嫌〜な思い出のあるフォーメーション(笑)

 

オフェンスの動き

QBはRBにボールをハンドオフする動きをする

⇨Option1 ディフェンスエンドがRBに食いついてこなかったらRBキープ

⇨Option2 ディフェンスエンドがRBに食いついて来たらQBキープ

⇨Option3 QBがキープした後に一番外のディフェンスがQBに来たらモーションして来た選手にピッチ

 

ディフェンスとしてはしっかりと自分が誰を見るのかを把握していないと上記動画のように大幅ゲインされます。

同時にオフェンスとしても後ろにピッチする場合もあるので、RBがポロっと落としてしまったらフリーボールなので、ディフェンスに取られてTDなんてこともあります。

上手なチームはこのトリプルオプションがバンバン出たらプレイアクションでパスを通すという上手な攻め方をしますね

 

.#10 Ohio State @ Maryland

・Marylandの最後の2ptコンバージョンは失敗に終わってしまったが良いプレイ

・アーバンメイヤー監督激おこ

・Ohio Stのランディフェンスが酷すぎる、これではMichiganを止められないだろう

・Ohio Stのゴール前でのリードオプションは素晴らしい

・Marylandはよくやった、誇っていい

 

.#9 West Virginia @ Oklahoma state

・WVのオフェンスはRPOをよく使っていて、QBはよく読めていたと思う

・問題はTOをWVは何度も奪ったのに負けてしまっていること

・プレイオフ進出の夢は絶たれたかな

・OSUはオフェンスのテンポがめちゃくちゃ早い

・WVのディフェンスは対応ができなかったのかな

 

.Indiana @ #4Michigan

・MichiganのオフェンスはTEを多く使い、ヘヴィーなフォーメーションを使うので見ていて楽しい。これはジムハーボーの影響のためだろう。

・スタンフォードに類似点があるのも彼がかつて監督をしていたからだろう

・Michiganのオフェンスはランもパスも通っているが、TDにつながらない印象

・1Hの時間が足りなくなってしまって惜しい。競合相手となるとしっかりとタイムマネジメントしてもらいたい

・一方で2Hはタイムマネジメントがしっかりできていたと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください