カレッジフットボール感想 Week11まで

カレッジフットボールはWeek11を終えて、3回目のプレイオフ出場候補者がアメリカ時間の火曜日に発表されました。シーズンも終わりに近いですね。悲しいです。

贔屓のチームのStanfordが負けてからというものの、あまり感想を書く気になれず4週間が経ちました。

気になったチームの感想を少しづつ述べてこうかなと思います。

.Stanford & Washington state

StanfordはWeek8、Arizona Stateに勝利しましたが、Notre DameとUtahに2連敗してしまいました。負けの流れを払拭できるかなと思って迎えたWeek9のWashington State戦。僅差で負けてしまいました。さらに次週のWashington戦も敗戦。。。。カンファレンス優勝無理ですね(涙)

毎年毎年プレイオフに出場するのをいまかいまかと待ちわびているのですが、なかなか厳しいですね。。。

PAC12の希望、Washington Stateはプレイオフへ唯一PAC12から出場できる可能性を秘めているチームなので、応援したいですね。

上位チームが敗退するのを待ちましょう。

 

.Ohio State & Michigan

Week8の時点でランク2位だったOhio stateですが、まさかのPurdueに負けてしまい大幅にランクを転落してしまいました。

そして次戦のNebraskaとの対戦も勝ちましたがあまり強い印象を持てなかったのが正直なところです。

Week11ではMichigan Stateに勝利はしたものの、少し力不足な印象を受けます。

現在BIG12 EASTトップはMichiganです。最終週の両者の戦いは今から楽しみで仕方ありません。Michiganは初戦のNotre Dameに負けただけですので、1敗ですが負けの中では良い負けだと思います。

 

.Clemson

ACCチャンプなのはもう間違い無いでしょう。

最初の方は見ていませんでしたが、近頃は見てます。

一年生QB Trevor Lawrenceですが、彼めちゃくちゃ上手いです。

どうやら彼はペイトン・マニングに憧れているようです。

さらにRBのTravis Etienneもめちゃくちゃいい走りをしてます。

今後もClemsonは負けなさそうなので、プレイオフ進出はほぼ確実だと思います。

しかしもし、もし負けるようなことがあれば面白い流れになると思うので、今後も毎週チェックしていきたいと思います。

 

.Alabama & Kentucky & Georgia & LSU

Alabamaは流石に強いですね。

今の所ずっとランク1位です。

LSU戦は負けるのを少し期待してみていましたが、なんと完封。29対0という結果で終わってしまいました。果たしてAlabamaを倒せるチームはあるのでしょうか。。。

Mississippi state戦も難なくこなしてしまいました。

最終戦のAuburn戦ですが、どうなるでしょうか。ワクワクが止まりません。負けるようなことがあればプレイオフの模様は様変わりします。

もうそろそろアラバマばっか見るの飽きたよ!!

KentuckyとGeorgiaは現在東地区で首位で並んでいましたが、直接対決で結果Georgiaが圧勝しました。流石の強さです。

今後AlabamaとのSEC決勝戦が楽しみでしかたないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください