Week1 Auburn(9) – Washington(6) 感想

ランカー同士の対決。

見る前からワクワクが止まりませんでした。

Auburnを好きになったきっかけは2013年に遡ります。

QB Nick Marshall と RB Tre Masonのコンビを対Alabama戦で見た時から

うおーこのオフェンスめちゃ好きやとなったのです。

以後毎年Auburnを応援しています。

さて今期の初戦はいきなりWashington。

数年前まではWashingtonあまり強いイメージはなかったのですかここ数年強いですね。

.ハイライト

結果は接戦のうえ勝利!

ランカー相手によく戦いました。

 

総獲得ヤード402

ラン獲得ヤード147  45回ラン

パス獲得ヤード255  36回投げて26回の成功

気持ちランの方が多いですね。

 

0:09のプレイ

これを見るだけでも#8QBがうめえ!と思えてしまう。

 

0:21のプレイ

わたしゃこういったプレイをもっと見たい!!最高!!

 

懸念点としてはAuburnはCBが起因のミスが多く感じてしまったので、今後も狙われてくのかな。

果たして今年はプレイオフに進めるのかどうか!期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください