Preseason week3,4 感想

ごたごたしたていたので本日プレシーズン3週目と4週目を見ました。

ではハイライトから。

.ハイライト3週目

.ハイライト4週目

つまらない試合ですので見る必要はありません(笑)

 

 

.感想

結果はパンサーズまたもや勝利!このまま4週目も勝てと思って見ていましたが、残念でした。

まあChristian McCaffreyも4週目は出ていませんでしたし、重要なのはレギューラーシーズン初戦!気持ちを切り替えて、それから監督も使う選手を見極めれたことでしょう。

今回は試合ごとのスタッツではなくプレシーズン合計でのスタッツを見ていきます。

 

・トータルランヤード

468ヤード獲得。内151ヤード(平均7.2ヤード)をChristian McCaffreyが獲得しており、ラッシング内でも一番彼が獲得しています。やはりエースRB!レギュラーシーズンでの活躍に胸が踊ります。

2番目にラッシング獲得ヤードが多いのは前回取り上げた#38 Kenjon Barner で93ヤード。

平均で見ると6.2ヤードといい数字を叩き出しています。

私が学生の時、監督はいつも最低3ヤードランで稼げれば永遠に1stダウンを獲得できるという考えをお持ちでした。しかしこの3ヤードがキツイ。

彼ら二人が今後も6ヤード以上を平均して出せることを期待しています。

 

・トータルレシービングヤード

1025ヤード獲得。ランに対して倍の比率ですね。

内Curtis Samuel が180ヤード獲得しております。平均18ヤードです。

40ヤード走4.31秒(笑)激早です!

 

 

そして2番手が #12 DJ Moore ルーキーです。

75ヤード獲得、平均18.8ヤード。

彼はメリーランド大出身。今年のドラフトでパンサーズが最初に獲得した選手ですね。

40ヤード走は4.42秒。

 

 

そしてさすがですね!3番手はChristian McCaffreyで73ヤード、平均9.1ヤードとなっています。RBの位置からスーッと抜けて空いた中央で受けてぐーっと加速するシーンとか、ワイドに流れていってそのまま外を駆け抜けるプレイを期待しています!!お願いします!

 

次週はいよいよレギュラーシーズン!

カウボーイズとの対戦!

彼らはプレシーズン全敗しております。

とはいえプレシーズンですので。気を引き締めて挑んでもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください