『スタートレック:ディスカバリー』S3E6

ネタバレありです。

大火の原因を探しつつ、バーナムとブックの仲について知れる話になっていましたね。

猫が結構尺を占めていたのも良かったw

女帝はバーナムが大好きだから協力しちゃうんだけど、いざという時にバタンと倒れてしまう。

後からバーナムに心配されているんだけど、ここでもツンツンしちゃってる。

素直になればいいのに。

大火の発生源?を知れる座標が手に入りそうなんだけどなんかあんまり盛り上がらないエピソードだった。

せめて発生源が実はデルタ宇宙域だった…とか何かしらヒントを残したクリフハンガーで終わって欲しかったな。

バーナムが副長の座を下されるってシーンでの終わり方も、サルーと二人の仲のことを考えればまあ確かにドラマチックなんだけども、いまいち盛り上がりにはかけてしまった。

せっかくディスカバリーがパワーアップされたって報告が最初にされているのに、そこまで機能を見せつけるシーンがなかったのもちょっと物足りなさがあった。

クライマックスがこのシーズンもあるんだと思うけど、レベルの高いものを期待しちゃいますよ!!

『スタートレック:ディスカバリー』S3E5

ネタバレありです。

なんだか結構すんなりとこの時代の連邦と接触できましたね。

バーナムが1年かけても接触できなかったのに。

やっぱりディスカバリーチームと交流すると問題解決が進みますね。

連邦がもう地球は関与していないってのも面白い。

現在は38しか連邦に残っておらず、全盛期は350もの星々が連邦に属していたようだ。

嬉しいことにケルピアンが連邦に加盟していたみたいですね。

ということはあれからかなり発展したということでしょう。

連邦全盛期の頃から急に衰退期に来たディスカバリーのクルーは冷たい態度を取られていましたね。

それからヴォイジャー Jを見たクルーが「船の来歴を聞いてみたい」って言ってましたね。

ハッと気がつかせられましたが、ヴォイジャー の話は彼らにとっても未来の話ですもんね。

機密事項の大火の原因を探るのがこのシーズンの軸だってのが確定した感じがしますね。

今シーズン最後までには知れるのかな?

クリフハンガーはやめて〜

女帝がホログラムを破壊していたのが面白かったw

ヴォイジャーのドクターとかデータとして残ってそうだから、女帝vsドクターとか見てみたいw

それにしても女帝もなんだか精神的にこたえている感じがしましたね。

彼女の弱い部分が今後もっと見えるようになるのでしょうか?

んでんで!!いつになったらボーグの話が出てくるの!?

ヴォイジャー最終回以降でボーグがどうなったのか知りたい。

あとはディスカバリーのアップグレードも求む!

未来の武器とか見てみたいですね。

〜追記〜

ヴォイジャーJとノーグの写真が公開されていました。

次のエピソード⬇︎

ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド S1E6感想

ネタバレありです

このエピソードで初めて知りましたけど、エンドロールの後にも少し映像があったりしたんですね!

ちょっと前のを見てみるとなんかウォーカーを研究していますね。

一緒に写真に写っていた人が被験者になっているけど、どうゆうこと?

怖いんだけど。

しかもサンドイッチ食べてるし…

それはさておき、このエピソードはなかなか面白かったですね。

なんとこの男は詐欺師だった!

死んでいると思った男は生きていたし。

銃声も実は嘘。

凄いな。

こうやって物資を集めてきたわけなんだろうけど、よくここまで復讐されずに生き残ってきたね。

それか出会った瞬間に殺されなかったね。

意外とこの世界には優しい人間が生き残っているのだろうか?

もしこれがリック達のグループだったならどうなっていたことか。

そもそも見た感じ騙そうとは思わないかもしれないですね。

基本的に、ここまで生き残っている人たちってだいたいは人を殺していたりしていると思うんだけど、こんな詐欺で生き残っている人って本当に少数派ではないだろうか。

どこまでが本当なのか分からないけど、バイソンの話は面白かった。

それからホープは罪悪感からエルトンの作業を手伝おうとしているんだけど、なんだかどんどん言い出し辛くなるね。

『スタートレック:ディスカバリー』S3E4

ネタバレありです

新キャラの深掘り回でしたね。

今後彼女がどんな活躍をしてくれるのか楽しみですね。

船内のクルーを見ていると、士官以外にも結構船に残った人がいるんですね。

みんなもともと死ぬ覚悟ができているんだろうから、未来に来るってのも割とサクッと決めれちゃったのかな?家族を残してきている人がいっぱいいるだろうに。

さすがにみんなピリピリしていてスタメッツは「煩わせるな」ってティリーに言っちゃうし、夕食会ではデトマー大尉がぶっちゃけ始めてえらいことに。

でも結局みんな仲直りするのがスタトレっぽくて良いですね。

しっかりと素直になって謝ること、それから相手を認めること、無理をせずに大丈夫じゃないことを打ち明けること。これらって人間関係において本当に大切なことだと思いさらされますね。

女帝しっかりと夕食会に参加したり、映画を見ながらポップコーン食べたりしてるの可愛いw

ツンデレキャラじゃんww

ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド S1E5感想

ネタバレありです

ついに最後に謎の人物が登場!

別のグループと接触することでストーリーが面白くなるかな!?

今回のミッションはエンプティーが迫る中無事に川を渡る船を作り上げること!

ゲームみたいですね。

エルトンは閉所恐怖症なんだけど仲間のために頑張りました。

そして彼が書いているノートに母親の写真があって、それをホープが見てしまって、ついに彼女が殺してしまったのがエルトンの母親とその娘であったことが判明します…

さあいつ打ち明けるのでしょうか…

打ち明けた後の展開も気になりますね。

ふと思ったんですけど、普段使っている「橋」って文明の力ですよね。

橋がなければ川を渡るのは困難を極めます。

一人ならまだしも、物資を届けるとなるとより大変。

橋や船の発明ってすごいですね。

次のエピソード⬇︎

『スタートレック:ディスカバリー』S3E3

ネタバレありです

少し未来の事情を知ることができましたね。

ダイリチウムがそもそも枯渇していて、そして大火が起きたと。

今シーズン中に大火の原因が知れると良いのですが。

資源が枯渇していて、それを多く所有していた連邦の弱体化を狙ったってストーリーな気もしなく無いですが、どうなりますかね。

とにかく自然発火ではないはず…

ディスカバリーで地球が登場するのって初??ちょっと記憶が曖昧ですが、凄く守りを固めていましたね。

そして敵だと思っていた宇宙人は被り物を被った人間だったと。

こうやって対話を促して平和を形成させる姿がまさに連邦の精神を象徴していますよね。

どうでも良いですが、転送が凄く早くて毎回驚くw

それからブッカーはもう退場??またピンチに駆けつけてくれたりするのかな?

とにかく地球は繁栄しているようでなんだか安心しました。

次の話⬇︎

ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド S1E4感想

第4話感想

ネタバレありです

んーーーちょっと見るの止めてしまうかもしれないです。

今は登場人物の過去を徐々に深掘りさせていく段階なんでしょうけど、つまらない。

個人的に知りたい謎の組織についてもっと知りたいのに全然分からないし、どれくらい目的地に進んでいるのかも分からない。

魅力的な他の勢力と出会すわけでもないし、かといってキャンパスコロニーに戻って惨状を知るわけでもない。

なんかウーって威嚇している犬と何か起きるわけでもないし、犬が何かを守っていたわけでもない…

最後にはみんなで決めポーズの写真撮って終わりってえーーーーー

もうちょっと話進めて!!

『スタートレック:ディスカバリー』S3E2

ネタバレありです

前回がバーナムの到着時の話ならこちらはディスカバリーの到着時の話でしたね。

しかも最後にしっかりとバーナムと出会うことができたのもテンポが良くて好きです。

しょっぱなから凄いCGで圧倒されました。

もはや映画級じゃないですかこれ。

やっぱり約1世紀近くも未来に行くと、もちろんのごとく銀河の事情に乏しくなるし、技術的にも遅れてますよね。

バーナムは1年間待っていたので、流石にこの時代の銀河事情に精通していることでしょうし、ディスカバリーが戻ってきた時のことを考えて色々とコネクションを作ったり物資を集めていたりしてくれていたことでしょう。

これから色々と、観客を含めて、この時代の銀河事情を解説してくれることを期待します。

クリンゴンとかバルカンはどうなったのか。

ロミュランは?

カーデシアンは?などなど。

バーでの戦いのシーン面白かったですね。

サルーが怯える人じゃなくなったことを思いっきり忘れていました。

女帝が味方にいることが心強すぎますね。

早く来週になってくれ!!

ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド S1E3感想

第3話感想

ネタバレありです

今回は子供たちが成長した描写が描かれていましたね。

エンプティーも2体子供だけで倒しましたし。

でもでもでもまあ展開が遅い。

サイレン鳴らすまで24分。

もうちょっとテンポが欲しいところ。

だってコロニーの謎とかありますし、NYまでの旅路ですよ!?

この話から大人組が加わりましたが、せっかくなら子供だけで旅に出てもらいたかったです…

だってそれがこのシリーズの肝心なテーマだと思っていたからです。

サイラスは過去に誰かをボコボコにしていたようですね…

力があるから僕が荷物を運ぶよ作戦…正直良いアイデアとは思えません笑

終盤に謎のコロニーの人たちのやりとりがありましたが、大学を制圧したのは「脅威」だったからとのこと。

若い兵士が言っていたように脅威には見えないですよね。

だって子供達なんかウォーカーも殺せないんですよ?

20万人も生きているコロニーが1万にも満たない大学を襲撃。

しかも机にはまだまだ攻撃する作戦図みたいなのが広げられていることからも、どんどん侵略していっているのかもしれないですね。

しかし終わりの終わりで涙がこぼれ落ちる描写を入れることで、彼女自身も辛いんだなってのが伝わってきました。

トップの命令の板挟みになっているのかな?

そういえばホープがお姉ちゃんに秘密を打ち明けていましたね。

問題はいつエルトンくんに伝わるのか!

とにかくもっとテンポよく頼みますわ!!