『ロキ』ネタバレあり全話感想

1話

エンドゲームで消えた後のロキのストーリー。

時間変異取締局という組織に連行されるのだが、このエピソードでは基本的にここで過ごすことに。

マルチバースの話が出てきたのも面白くて、今後のマーベル映画に影響を与えるのかな?

タイムキーパーって何者なんだろうか?とにかく凄く強力そうな人たち。

TVAではインフィニティーストーンも効果をなさないとのことで、文鎮として使ってるってのは面白すぎたww

元の時間軸での自分の未来を知ったロキ、母と父が死ぬのを見るのは辛いわな。

ついに協力するようになったロキだけども、どうやら追っているのはもう一人の自分とのことで、これは面白い話になりそう!

2話

テンポが速くて良い!最後に判明した人物はロキではなく女性であった。

何者なのか現時点ではわからないけども、何かしら能力を持っているようだ。

それともロキの何か分岐した人物なのかな?

災害に乗じていろいろすればバレないって気が付くの頭がいい!

ラグナロクのことを知ったロキはウル目になってたな…

そりゃ実家が消失するってなればそうなるか。

そう思うとロキってなかなかハードな人生送ってきてるよな。

そりゃグレるわ。

3話

絶体絶命の状況で互いのことを知り合う話であった。

シルビーはちゃんとロキなんだけども、外見が違うようだ。

ロキの魔法は母親から習ったもので、嬉しそうに話す彼に対して、母親はどんな人だったのかと聞く感じからして、多分シルビーは母親が生きている世界線を望んでいるのかな?

TVAの従業員はてっきりタイムキーパーに作られた存在かと思っていたら、なんと元々変異体で、タイムキーパーに洗脳されている人たちだったようだ。

どうやらタイムキーパーが悪いような奴らにも見えてきたな。

凄い能力。

4話

なんとロキ、自分のことを好きになるのか。そりゃナルシストだから好きになるか。

それからついにタイムキーパーが登場したけどもロボットだった。

なんかディズニーランドのアトラクションのパペットぽい動きだったw

果たしてタイムキーパーの黒幕は誰なのだろうか。

そしてロキが死んでしまったと思ったらなんか変な世界にたどり着いたぞ?

予想外の展開が多くて本当に面白い。

5話

今週のロキ、ワニが面白すぎるww

ワニが良いなら猫も頼む。

それから今週はかなりロキって感じのエピソードで愉快だったw

映画だとそんなにロキが好きなキャラじゃなかったけども、このドラマで一気に好きになってしまった。

最後には一緒に魔物みたいなのを操ることができた。

果たしてあの城みたいなところにいるのは誰なのだろうか。

真相が気になって仕方がない。

6話

えーーーー

最終回だから、ようやくロキが早く観たい病から解放されるかと思ったら一年くらい待たされるパターンじゃん。

ロキが泣きながら思いを伝えるシーンとか最高。

そこからのキスシーンからのぶっ飛ばしの流れのすべてが最高。

最後にTVAの銅像を見るシーンとか猿の惑星ぽくて良い。

とにかくシーズン2がいつになるのか気になると思って調べたら、製作開始が2022年の一月とのことだから、見れるのはまだまだ先になりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください