『スタートレック:ディスカバリー』S3E5

ネタバレありです。

なんだか結構すんなりとこの時代の連邦と接触できましたね。

バーナムが1年かけても接触できなかったのに。

やっぱりディスカバリーチームと交流すると問題解決が進みますね。

連邦がもう地球は関与していないってのも面白い。

現在は38しか連邦に残っておらず、全盛期は350もの星々が連邦に属していたようだ。

嬉しいことにケルピアンが連邦に加盟していたみたいですね。

ということはあれからかなり発展したということでしょう。

連邦全盛期の頃から急に衰退期に来たディスカバリーのクルーは冷たい態度を取られていましたね。

それからヴォイジャー Jを見たクルーが「船の来歴を聞いてみたい」って言ってましたね。

ハッと気がつかせられましたが、ヴォイジャー の話は彼らにとっても未来の話ですもんね。

機密事項の大火の原因を探るのがこのシーズンの軸だってのが確定した感じがしますね。

今シーズン最後までには知れるのかな?

クリフハンガーはやめて〜

女帝がホログラムを破壊していたのが面白かったw

ヴォイジャーのドクターとかデータとして残ってそうだから、女帝vsドクターとか見てみたいw

それにしても女帝もなんだか精神的にこたえている感じがしましたね。

彼女の弱い部分が今後もっと見えるようになるのでしょうか?

んでんで!!いつになったらボーグの話が出てくるの!?

ヴォイジャー最終回以降でボーグがどうなったのか知りたい。

あとはディスカバリーのアップグレードも求む!

未来の武器とか見てみたいですね。

〜追記〜

ヴォイジャーJとノーグの写真が公開されていました。

次のエピソード⬇︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください