ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド S1E5感想

ネタバレありです

ついに最後に謎の人物が登場!

別のグループと接触することでストーリーが面白くなるかな!?

今回のミッションはエンプティーが迫る中無事に川を渡る船を作り上げること!

ゲームみたいですね。

エルトンは閉所恐怖症なんだけど仲間のために頑張りました。

そして彼が書いているノートに母親の写真があって、それをホープが見てしまって、ついに彼女が殺してしまったのがエルトンの母親とその娘であったことが判明します…

さあいつ打ち明けるのでしょうか…

打ち明けた後の展開も気になりますね。

ふと思ったんですけど、普段使っている「橋」って文明の力ですよね。

橋がなければ川を渡るのは困難を極めます。

一人ならまだしも、物資を届けるとなるとより大変。

橋や船の発明ってすごいですね。

次のエピソード⬇︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください