『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 点数 7/10

今回は『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の感想を述べていきます。ネタバレありです。

.作品紹介

次はどうするの?ってくらいネタが尽きてくる話

.監督

ジャスティン・リン

.役者

いつものメンバー

.学んだこと

まずは兄弟の話を聞くことの大切さ

.ネタバレあり感想

様々な国を転々とするので、色々な景色が見れるのが良かった。

ハンが実は生きてて登場するんだけども、予告編でこれ分かっちゃってるの勿体ない気がした。

もともとミッションがあったから書類上消すことにしたんだけども、それにしてもなんか無理やりな設定だなw

面白いから良いんだけどもw

それから主人公の急な弟いた設定w

ゴリゴリなんだよなw

ステイサムのお母さんの運転がカッコよすぎた。

そして今回は宇宙に行ってしまったww

もう次は深海を泳ぐとか??

ネタが尽きてくるぞ。
今回はマグネットを使った運転がいっぱいあって、カーアクションの幅が広がっていた。

家を挟んで車が格納されるシーンは滅茶苦茶凄かったw

そしてブライアンの存在を感じれるのもいいね。

最後の食事のシーンで、まだ一人居ないなって言ったらブライアンの車のエンジン音が聞こえてくるのとか良い。

結局家族の話。

毎回それ。

最後の最後でステイサム出てきてテンション上がる!!!

最後の食事シーンでわかったけども、ロケット開発してたの東京ドリフトの主人公か。全然気が付かなかったわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください