『サウナのあるところ』 点数 9/10

今回は『サウナのあるところ』のネタバレあり感想を述べていきます。

.作品紹介

フィンランド人男性の人生を知れるドキュメンタリー

.学んだこと

フィンランド人男性も男らしさに苦しんでいること

.ネタバレあり感想

これは凄いドキュメンタリーだ。

私はフィンランドに住んでいるのだが、そこまでフィンランド人男性と関わる機会がないので、彼らがどんなことを考えているのか気になっていた。

見た目だけ見ると、とても大きな体に、口数の少ない人々に見える彼らだが、実は私たちと同じように苦悩を抱えつつ人生を送っていることが分かる。

サウナ以外の場所では彼らの苦悩話を聞き出すことはできなかったのではないかと思えてくるくらい、サウナという場所が彼らの心を開く場所なのかもしれないと思わせられた。

サウナは小さく、そして暖かさが体を包んでくれる空間。

生まれてきた時と同じように、何も身に着けずにただただそこに座る。

そういった環境だからこそ、人は自分の語りにくい経験を吐露してしまうのかもしれない。

途中に映し出されるフィンランドの壮大な自然もとても美しく、これぞフィンランドという感じ。

お洒落な北欧をイメージしてみるとあまりにも男臭いのだが、これもフィンランドの現実である。

彼らは男らしさに苦しんでいることも伝わってきた。

「男は人前では泣かない」これって日本でも聞く話である。フィンランドと聞くと男女平等で、もっとそういった男はこうあるべき見たいな考えが薄いのかと思ったが、意外とそういった考えは残っているのかもしれない。

個人的に気に入ったのは、クマが登場するところ。思いっきり机を壊しているのとか笑ってしまうw

そしてサンタたち。ビールを飲みながら彼らが訪れた家についての愚痴を漏らすのとか最高すぎるw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください