ウォーキング・デッド シーズン9第1話 感想

今回は「The Walking Dead シーズン9第1話」の感想を述べていきます。

.点数

7/10

.感想

さあついにシーズン9が始まりました。

ニーガン率いる「救世主」を降伏させてシーズン8が終了し、それから2年後の話になるとのことです。

果たしてどういった話がシーズン9では展開されるのでしょうか?!

序盤は聖域や、アレクサンドリア、そしてヒルトップの発展が見て取れます。

太陽光発電が設置されていたり、トウモロコシから燃料を作ったりしています。

舞台は変わりワシントンDCへ。

リック率いるコミュニティーの一団はついにワシントンDCに繰り出します。

このシーンではより一層集団としての力がついているなーと感じました。

新イントロ格好いいですねー

シーズン8から気になっていた、ヘリコプターも加わっていましたね。

あのヘリコプターはこのシーズンで明らかになるんでしょうか?

イントロが終わり、リック一団は博物館にきているそうです。

もちろんお決まりのようにウォーカーがお迎えしてくれます。

探しているものは作物の種、農作工具のようです。

床が一面ガラスで下にはウォーカーがいっぱいいー

もちろん誰かが落ちかけますね(笑)

今回そのスタントに抜擢されたのがエジキエル王様。

もう少しでウォーカーの「エジキ」にされかけます。なんちゃって(笑) 

さてそもそもなぜ彼らがこう行った物をあつめているかというと、

聖域で作物が育たない状況だからなんですねー

んー足手まとい!(笑)

じゃあどうやって聖域(元ニーガン達)が飯を食っているかというと、

ヒルトップが食料を供給してくれているんですね。しかも無償で。

え。。。??何?今までの構造となんら変わらないじゃないか?

そうなんですねー、結局ヒルトップは食料を無償で提供している状況なんです。

んでなんだかんだわちゃわちゃ道でやってるとウォーカーが来て、

ヒルトップ所属、動物に優しい青年のケンが死にます。

この死に彼の母親は激怒。

気持ちわかるよーめちゃくちゃわかる。

だって今まで搾取されてきた聖域の奴らのために農作工具を探しに行って死んだんだから。

父親はまあしかたないか。。。みたいな感じで母親にそれでもあんた男か!?とか言われる始末。

この人が弱っているところにうまくつけ込んできた人がこちら 

みんな大っ嫌いグレゴリーさん。

よく彼みたいな人が今まで生き残ってきたなと思いますよ本当。すごいよあんた。

彼は巧みな話術で旦那をそそのかします。

「あんたの息子は死ななくてもすんだよまじで」

「こんなことなったのはマギーのせいだからやっちまおうぜ」と

まあ失敗に終わってマギーの意思で処刑されますが。

このグレゴリーの行為がマギーを冷酷な支配者にしてしまった気がします。

確かに死刑を執行している国はいまだにあります。

しかしですね、法律がない状況で、マギーの独断で彼を処刑するのはどうかなと思ってしまいますね。

さらにですね、このマギーの行動はリックとの対比なんだと思います。

リックはシーズン8最後にニーガンを殺すことができたけども、殺さずに生かすことにしました。

一方マギーは殺すという。

確かにリックは今までめちゃくちゃ人を殺してきてます。

しかし彼も息子の言葉によって、新しい社会を作るためにも彼自身の行動を変えたんですね。

マギーはでもそのことをきっとまだ許していないんだと思います。だって彼女は夫をニーガンに殺されているから、だから聖域の人たちのことも許せない。

マギーの気持ちを代弁すると、

「今は聖域の奴らに飯も食わしてやってんのに、さらに人員をよこして彼らの元に食料運ぶために、壊れた橋を直せって?はあ?リックあんた本気かい?やるんかい?」

ですよ!!

さー面白い展開ですね。

シーズン9は政治的な話しに重点を置いていくのか、それともはたまた別の敵が現れるのか。

今後が楽しみです。

その他の感想

キングとキャロルくっついてるんかい!!

俺らはダリル派だったんだけどなー 

元ニーガンのアルデンいい歌歌うやん!

第2話の感想はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください