『となりのトトロ』 点数 7/10

今回は『となりのトトロ』の感想を述べていきます。ネタバレありです。

.作品紹介

昔ながらの日本を感じられる話

.この曲とご一緒にお読みください

.監督

宮崎駿

.学んだこと

傘に当たる雨の音って素敵なこと

.ネタバレあり感想

本当に良い映画。

子供の頃に楽しんで見ていた記憶が蘇ってきて、なんだか凄く心が暖かくなる映画。

オープニングの音楽がもう最高。

子供の頃に小学校とかで歌った記憶が蘇ってくる。

鮮明な記憶じゃないんだけど、楽しかった思い出が。

サツキとメイが家の中で階段を探すシーン。

階段の先が真っ暗で、子供の頃すごく怖かった記憶がある。

だって暗闇からどんぐりが落ちてくるのとか怖いでしょ!

しかもなんか物音するし…

私がサツキの年齢なら、階段の上には登って行けないかも。

サツキは本当にしっかりしている子供。

カンタもいいキャラしているよね。

なんだかんだ優しい男よ。

雨宿りしているサツキとメイに傘を貸してくれたり、メイが行方不明になった時には大人が乗るような自転車に片側で乗って探してくれたりした。

メイはいつもサツキの後ろをついて回っているのが可愛らしい。

そんなメイが家出をして、おばあちゃんの言う、元気になる「とうもろこし」を一人で届けようとする姿を見るだけで泣けてきちゃうよ。

思い出してみると、小さい頃はメイがトラブルメーカー過ぎてイライラしていた記憶がある。

大人になって見てみると、とてもお姉ちゃん思いで、母親のことを心配している子供なんだなって思えるようになったな。

それにしてもトトロは可愛い。

猫みたいで可愛い。

雨の中、傘に当たる水の音を楽しむ姿も最高。

こうゆうちょっとしたことを楽しむのって大事。

それから木の実の周りで踊る姿も可愛すぎる。

もう全てが可愛いw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください