『ヴェノムレット・ゼア・ビー・カーネイジ』 点数 8/10

今回は『ヴェノムレット・ゼア・ビー・カーネイジ』のネタバレあり感想を述べていきます。

.作品紹介

ヴェノムが可愛い話

.この曲とご一緒にお読みください

.学んだこと

本当はお互いが好きなことを認めるのってたいせつなこと

.ネタバレあり感想

今回もヴェノムがツンデレで可愛いんだよ!

いつも訪れるコンビニの店員に憑依した時のやり取りも可愛いし、元カノに憑依した時も良いw

特にあの時のやり取りって、主人公が元カノに対しての謝罪のようにも見えるわけだから、めちゃくちゃ面白いw

元彼女もあの謝罪を楽しんでる感じだったしw

敵を演じていたウディ・ハレルソンがもうね、最高過ぎる。最近見た彼が出演している映画は『ケイト』なんだけども、それと比べると別人のようで素晴らしい。どうやったらあんな風に演じ分けれるのだろうか。

それから最後に流れるエンディングの曲も良かった!ラップばっかりでテンション上がる。

その後の展開もヤバい~まさかのピーター・パーカー!しかもちゃんとトム・ホランドとかヤバくない??これ次のスパイダーマンの映画に登場するってこと??

それともヴェノムの3作目でトム・ホランドが出演してくれるってことかな?

どうして別次元?に飛んだのかも気になるから、あとから解明してくれると良いのだけども。

あと3作目では元カノが結婚してて子供ができてるとなんか違ったヴェノムの一面が見れそうな気がして面白そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください