『明日への地図を探して』 点数 7/10

今回は『明日への地図を探して』の感想を述べていきます。ネタバレなしです。

.作品紹介

ループする少年少女の話

.学んだこと

日常には美しい瞬間が溢れていること

Amazon Prime会員なら無料で視聴可能です。

.ネタバレなし感想

役者ってのは何度も同じシーンを撮影するからある意味でループに囚われているって面白いな。

これは別に役者に限った話じゃなくて、私たちの日常もだいたいは同じことの繰り返しで、ループに陥っていることあるよね。

だんだんとその日常の細かい部分に目がいかなくなってしまうってのもよくある。

この映画はそこを指摘しているような気がした。

日常には美しい瞬間が実はたくさん隠れていて、目を向けていないだけだということを。

時間は失うものだけども、素晴らしい経験を手に入れることでもあることを。

それから、当たり前の日常をちょっとした自分の行動で素敵な日にすることもできちゃうわけよね。

家族のことを知ろうとすることも今日という日を素敵な日にできるし、愛している人をハグすることでも今日という日を素敵な日にしてくれる。

皆さんは素敵な日を今日過ごすことができましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください