【Twitterまとめ】2020年1月

.エンゲージメントTop3呟き

1位

カレッジフットボールの決勝にはNFL選手の影が…

続きを読む

Madden Japan Cup 第1回

 NFL選手がMaddenの大会を開くと聞き、日本のアメフトファンの間でも大会を開催できれば楽しいだろうなと思ったことからこの計画が始まりました。最初は8人で試験的な大会を開くことにし、参加者のみなさんとの話し合いのもと、ルールが確定されていきました。参加者の皆さん、改めてご協力ありがとうございました。ルールは以下のようになっており、今後の大会でも基本のルールとさせていただきます。

続きを読む

『The ESSENTIAL Smart FOOTBALL』レビュー

 今回は『The ESSENTIAL Smart FOOTBALL』で学んだことについて共有していきます。

 この本、目次見るだけでワクワクする本なんですよね。元Ohio State大HCであるUrbanのスプレッドオフェンスから、335ディフェンス、Mike LeachのAir Raidオフェンス、ペイトリオッツのノーハドルオフェンス、どのようにReedやPolamaluがセイフティーを変えてしまったのか、そしてAlabama大HCであるSabanの守備についてや、Auburn大のHC Malzahnのオフェンスについてなどなど。出版されたのが2012年なのでちょっと古いですが、現代の最新フットボールに通ずる考えばかりでした。特にMalzahnのオフェンスによってNewtonがAlabamaを倒して、結果全米優勝し、ハイズマン賞も獲得しているので、そのオフェンスについて知れるのはパンサーズファンとしてめちゃくちゃ楽しかったです。

続きを読む

【Twitterまとめ】2019年11月

.エンゲージメントTop3呟き

1位

辞書作成は今後も続けていきます。

2位

Peytonは14年間グローブをはめていなかったが、首の手術後、指先にしびれを感じてからグローブを着用し始めたそうだ。 Bridgewaterも手が小さいことからグローブを着用しているんですって。

コメント欄もフォロワーさんが色々と情報を追加してくれているので要チェックです。

3位

ダイナミックなプレーで大好きですね。

続きを読む

パスカバー総復習

パスカバーについて復習していきましょう!

Cover0、1、2、3、4、5、6、7、Pattern Matchについて書いていきます。

NFLをもっと楽しみたい人に向けて、なるべく専門用語は使わずに噛み砕いて書いていきたいと思います。

まず最初に言っておくと、試合を見ていて「この守備はカバー〇〇」だとかある程度見分けはつくようになれると思いますが、一瞬で判断するのは時間がかかります。分類が微妙なケースも多々あります。プロのQBでさえリプレイ映像を見ながら「多分Cover〇〇だと思う」と言うくらいなので、Twitterで明言している人でも勘違いしているパターンもあります。現地解説が間違っていると指摘されることもあるのです。なので分からないからと言って落ち込む必要はないです。私も完全には分かりませんし、まだまだ未知の世界がいっぱいです。一緒に勉強していきましょう。

最終目標としては、現地解説が「Cover〇〇」と言った時になんとなく理解できる、守備がしたかったことを想像できる、といった知識を得ることです。これらの知識を身につけるだけでNFL観戦がより楽しくなると思います。

続きを読む

【Week10】パンサーズ対パッカーズ感想+ファルコンズ戦プレビュー

パッカーズホームに乗り込んで行われた試合は16対24で負けました。

.ハイライト

.感想

パンサーズはターンオーバー2回奪われてしまったのが痛手となりました。

一つ目はスナップの交換ミスからによるもの。正直NFL出会ってはならないレベルのものだと思います。

続きを読む

【Week9 】タイタンズ対パンサーズの感想+パッカーズ戦プレビュー

タイタンズをホームに迎えた試合は30対20で勝ちました。

49ersでの敗戦を引きずらずにしっかりと勝利できたパンサーズを褒めたいと思います。

.ハイライト

.総評

ターンオーバーを3回奪えたのが大きかったと思います。

Mooreは7キャッチ101ヤードと活躍してくれました。

しかしHenryのランは平均4.8ヤードとあまり良いラン守備ができているようには見えませんでした。しかしパスラッシュに関してはこの試合4回とまずまずのプレッシャーをかけれたのではないでしょうか。今週は試合後にTwitterで感想を呟いていないので色々と忘れてしまったのでここらへんにしてパッカーズ戦のプレビューに力を入れてみます。

続きを読む

【Week6&Week8 】パンサーズ対バッカニアーズ&対49ersの感想+タイタンズ戦プレビュー

ロンドンで行われた試合は勝利し、BYEウィークを挟んで迎えた49ers戦は大敗しました。昨シーズンもスティーラーズに大敗して以降7連敗したことを思うと不吉でなりません。

.ハイライト

バッカニアーズ戦

49ers戦

.まずはロンドンゲーム

トッテナムのスタジアム最高!!こんなスタジアムがあるロンドンが羨ましいです。絶対いつかサッカーを見に行きたいですね。

CARはプレビュー通りランがあまり出ませんでした。総獲得ランヤードは59ヤード(内CMCは22回走って31ヤード)CARのパスも思っていた以上に獲得できず、209ヤード。

4連勝中で一番ランが出なかった試合でした。

続きを読む